マダムSadayacco.com

eddiekaori.exblog.jp ブログトップ

矢田寺は水の宴♪

e0233614_10122620.jpg

水が好き。

雨が好き。

紫陽花が好き。

e0233614_10104334.jpg

矢田寺は、水がコポコポ泣いていて、その昔、あまりに哀しくて人々は、紫陽花をたくさん植えたのでしょう。

e0233614_95230100.jpg

花弁の間に間に、妖精が宿っていて、ケラケラ笑っているのです。

e0233614_9524848.jpg

それで、人々は癒されて、今年もこの時期訪れて来るのです。
e0233614_9531353.jpg


人々が集うのは、笑い声があるところ、水有る所と、古よりちゃんと決まっているのです。
[PR]
by kaori40712007 | 2015-06-20 10:10 | Comments(10)
Commented by Masanori802 at 2015-06-22 17:41
こんにちは。雨の似合う紫陽花の時期がきましたね。
僕も紫陽花は好きなので、色々調べてみると面白い花なんですね。
何だか、七変化の花といった感じが良いですね。
「移り気」
「浮気」
「ほらふき」
「変節」
「無情」
「冷淡」
「高慢」
といった花言葉が、あじさいには付けられているそうです。

少々ネガティブなイメージのあるあじさいですが、

一方で、

「辛抱強い愛情」
「強い愛情」
「元気な女性」
といった、ポジティブな花言葉もあります。

うっとおしい梅雨の季節に、鮮やかな花を咲かせて、気分を晴れやかにしてくれる、人気のある花ですね。

小さい花がよりそって、一つの美を作り上げているところに、日本人らしい、相手を想い寄り添う気持ちというのを、連想します。

短所、長所を持ち合わせた紫陽花は、まるで、人間と同じようで、面白い花だと思います。

紫陽花のように明日は、どんな色の人生がまっているのか、楽しみです。

マダムも綺麗な色を咲かせて下さいね。
Commented by kaori40712007 at 2015-06-23 00:54
masanori様、とても素敵なコメントをありがとうございます。
紫陽花の花言葉、全く知りませんでした。全く私そのものです、笑。
最も最近は、次女のサポートに明け暮れておりますので、せいぜい紫陽花の葉っぱのようでしかおれませんで、
masanori様に、激励頂き、いかんいかん、自分の花も咲かせ続けないとと背筋の伸びる思いです、笑。
masanori様のお仕事は、まさにいろんな花をよりよく咲かせるガーデイナー。ハサミで魔法をかけるんですよね。
女性には多面性がありますから、いろんな表情を垣間見られ、日々充実している事でしょう。
Commented by Masanori802 at 2015-06-23 10:23
おはようございます。
日々、子育て奮闘中なのですね。
マダムの子育て論には、僕も勉強させて頂いています。
この前僕も、久しぶりに声を荒げて叱る事がありました。
いや、怒ってしまったのかもしれません。
年頃になると、自我も芽生え、自分の主張ばかりが先に出てきてしまい、たまらず声を上げてしまいました。
普段の生活、さまざまな事に感謝の気持ちを持って育ってほしいのですが、そうもいかないみたいです。
なかなか1人の人間を育てる事は、難しい事だと思いました。
僕も、その度にこれで良かったのかと、自分に問いかける今日この頃です。
紫陽花の花のように、辛抱強い愛情で育てて行こうと思います。
葉っぱだなんて〜〜、
マダムは、十分綺麗に咲いていますよ。
お互いに綺麗な花を咲かせましょう(笑)
Commented by kaori40712007 at 2015-06-23 10:45
むはは!多くの女性を接客されているmasanori様に、ちゃんと咲いていると言われて朝から気分のいいあたくしです、笑。
masanori様になら、思いっきり怒られてみたいものです。怖いやろなあ〜、笑。

親が、我を忘れて怒るときに、心底子どもの将来を案じてのことがあれば、子どもにとっては、とても良き思い出となって残るはずなんですよね。一番冷酷なのが無関心。自分のことばかりで、子どもに思いがない親は、私には鬼に見えます。自分のために、一生懸命になってくれる人に恵まれた子どもは、有事の際にとても大きな力を発揮します。情は人にとって何より大切な栄養だと、子育てをしていてつくずく思いますね。愛情は与えても与えても与えすぎることは無いと、良く仲の良い子育て仲間が言います。本当にその通り。

怒り過ぎて、シュンとしている悲しい親の気持ちも、そんな子達は察知していて、2度と親を悲しませてはいけないなどと、意外と思っているもんなんです。ハタチぐらいになると、あのときお母さん恥ずかしいくらい(格好悪いの意)怒ったなあ、とか、回顧して笑ってますよ。

10日後くらいに縮毛矯正に寄せて頂きますので、よろしくお願いします。
素手で液体お使いになっているので、娘と驚いています。カラーの一切をおやめになったことにも多いに賛同いたします。流石です!
Commented by Masanori802 at 2015-06-23 11:25
コメントありがとうございます(●´ー`●)
少し凹んでいましたので、マダムの気持ちがありがたかったです。
まさに、僕の方が葉っぱ、すぐにでもしおれてしまいそうなくらいの気持ちでした。
愛情の事を考えると、昔、父親と母親から沢山の叱られましたが、今となっては、良かったと感じています。
つい自分の事は、見えなくなってしまうので、
はっ、ときずかせて頂きました。
これからも愛情持って育ってて行こうと改めて思いました。
又、迷いそうになった時には、色々と話を聞かせて下さいね。
今日も1日頑張りますね(笑)
Commented by kaori40712007 at 2015-06-23 11:49
怒られたお子さんより誰よりも、深く傷ついておいでなのがよくわかりますのでね、笑。

夫婦喧嘩も親子のいざこざも、次の日に持ち越さなければ大丈夫。
あたくしはとても破天荒で人様をよく困らせますが、朝には、相手がまだ怒っていようが、自分もまだ怒っていようが、どうであろうが、「おはよう❗️」だけは、明るくいうようにしてます。大抵は、相手が、お前恥ずかしないのか?と、狼狽え、驚きながらも「お・は・よ」と、いうのが面白くて、笑。

大自然の中にいると、家庭内のちっぽけな出来事も、家族あってのことで、ありがたいもの。と思えます。
できれば、子供達にとって、大自然のように、デーンと構えていられる「かあちゃん」でありたいものですが、あたくしもまた、日々手探りで育児に勤しむ同士であります。これからもどうぞ、よろしくお願いします。

本日も、たくさんの女性を綺麗にしてあげてくださいませ。(^O^)
Commented at 2015-07-23 17:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaori40712007 at 2015-07-24 07:50
鍵コメ様、おはようございます。
こんな拙いブログに過分のお褒めのお言葉をいただき恐縮しております。
お気持ち、真摯に受け止めさせていただきました。
知性と深い内観、そして家族を懸命に支えて来られたお人柄に共感します。
常々、方丈記のような暮らしがしたいと、近頃よく思うのです。何も持たず、誰ともかかわらず、風を感じ鳥のさえずり、木々の葉擦れの音に微笑みながら暮らして行けたら良いと。泣いても笑ってもときは同じように過ぎて行く。それならばどんな逆境にあっても、微笑んでいようと、私もまた今大変な艱難のなかにおりますが、共に乗り越えて行きましょう。
更新が滞っておりますが、こうして、遊びに来ていただき、思いかけず、お気持ちを頂戴しますと、ブログを続けてきてよかったと感謝の気持ちでいっぱいになります。ご縁ですね。ありがとうございます。
Commented by 40ansparis at 2016-02-08 20:30
ご無沙汰しておりました。お忙しそうですが、お互い何とか心を穏やかに保ちながら、笑顔が少しでもある1日1日でありますよう、願って止みませんね。
素敵な色合いねの紫陽花に癒されました〜。またゆっくりゆっくり行きましょう。
Commented by kaori40712007 at 2016-02-09 10:49
> 40ansparisさん
ラパン様、滞っていてもお気にかけていただいて温かい心持ちになります。根を張る土により色を変化させる素直さに惹かれます。見る者に勇気を与える力は、置かれた環境に柔軟に適応する紫陽花の嫋やかさにあるのでしょう。ゆっくりゆっくり行きましょうというのが、今の私には何よりのお言葉です。いつもありがとうございます。

line

楽しい日々♪


by マダムSadayacco
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite