マダムSadayacco.com

eddiekaori.exblog.jp ブログトップ

京田辺市 観音寺の「国宝 十一面観音」を、菜の花畑で愛でる♪

この世には、ほんに美しいものが沢山あります。人間の手を通して作り上げられたものの中で、一際美しい光を放つものは「仏像」だと思っています。京田辺市観音寺の御本尊、「十一面観音」は、わが国に現存する国宝7体のうちの一つ。

e0233614_952888.jpg
  (平成26年4月10日撮影)

幾重にも漆を塗り重ねられ、7年の歳月をかけて完成された黄金像。天平文化香る大らかなお顔に凛とした佇まい。もう~、クラクラします。数々の焼き打ちを逃れ、今日まで良く生き残ってくれていました。あまりに綺麗で息が止まりそうです。手を伸ばせば届く近さで仏像と対峙できるのが山寺の良さです。浄瑠璃寺、岩船寺、海住山寺・・・南山城にはこの上もなく贅沢なお寺がいっぱい・・・。

e0233614_13385856.jpg
この日はご住職が本堂の扉を開けておられたので、お邪魔させていただきました。



e0233614_942024.jpg

ご住職太っ腹、撮影許可をくださいました。菜の花もお好きなだけお持ち帰りくださいとのこと。
ホントは、一枚だけ撮っていいと仰ったのに、一枚目、近写すぎて、十一面が上手く撮れなかったので、ごめんなさいです。綺麗なもの欲しさの御無礼、罰が当っても、厳粛にお受けいたします(笑)。

e0233614_932418.jpg

                       
この春二度目に訪れた、京田辺市の観音寺。菜の花は満開で、3月末日の清涼な香りとは違い、甘い甘い香りを放っていました。菜の花畑を歩くのも自由、摘んで持ち帰るのも自由。車を土手に止めて、春の香りと色を愉しみました。

e0233614_935166.jpg


京都南部、奈良との県境の南山城では、白洲正子も絶賛する「美しい仏像」の数々に出逢えます。木津川で材木を運び建立された素朴な山寺の数々、柔らかな自然の光や風を一身に浴びて作り上げられた美の結集仏の像は、人々に語りかける包容力があります。
http://www.kaijyusenji.jp/jyuichimen/index.html

京都国立博物館で、4月22日から南山城の仏像展が始まります。私は、仏像は展覧会で見ると、全く違うものになってしまっているので(抜け殻に感じる)、一軒ずつその寺に足を運んでみることにしていますが、「美しさを見るだけ」なら、展覧会は一堂に会する仏像と対峙できる絶好のチャンスです。

e0233614_18331061.jpg

[PR]
by kaori40712007 | 2014-04-11 10:21 | Comments(6)
Commented by オスカル at 2014-04-12 05:49 x
わたしも仏像を拝見するのが好き
40すぎてからやっとわかりだしたのよ仏像の美しさが。
あの世に近づくに連れて惹かれるものなのかしらね
貴女が訪ね歩く場所はいつかわたしも行きたいところばかり
なかなか叶えられずにいますがこうして記事をアップくださると半分行った気になれるわ。
暖かくなってきたので、美しい場所を美しい人と巡りたいなと思います。
夢でなら行けるのかなー
Commented by kaori40712007 at 2014-04-12 13:36
そう!仰る通り、美しい所は美しいお人と一緒に行くに限りますよね。私はずっとそうして来てるよ。6歳の時に京都国立博物館で縄文式土器や土偶を見て以来、自分の中の何かが弾けて、骨とう美術品を訪ね歩くようになりました。8歳ごろからバスや電車に乗ってでも、しょっちゅう神社仏閣へ行ってたよ。嵐山の天龍寺は常寺でした。オスカルが「あなたは常に美しいものに触れているといいよ。」と言ってくれたので、その後もこうしてずっと美しいものを求めて楽しんでいます。奈良の海龍王寺と室生寺の十一面観音が、今まで見た中で最高に美しいと感動しましたが、観音寺のこれも、加わって、ベストスリーです。秋篠寺の伎芸天など天平時代の仏像の躍動感は素晴らしい、世界でも類を見ない美しさです。「風」が起こる様な気持ちにさせてくれますよ。
Commented by ihoko at 2014-04-12 15:51 x
確かに・・・美術展や、何々展で見る仏像や曼荼羅、絵などは、借りてきた猫のようで、私にも違和感がありましてね。。できれば、お寺さんで、その周りの雰囲気の中で拝観したいものですが、なかなか個人で色々な場所を廻るのは大変ですし・・。
帯に短し・・襷に長しというところでしょうか?
と、話は飛びますが、私は、作家さんの生家や暮らされた家を訪ねるのも好きではなくて、家や本棚というのは、持ち主が亡くなったら、その時点で、魂も抜けてしまうものだと思っているので、・・抜け殻を訪ねる気がしないのです。

そういう偏屈なものですから、もしかしたら、見逃している事柄も多いのでしょうが、自分には、大事でないという事なんだろうな・・と勝手に、自己肯定してます。
Commented by kaori40712007 at 2014-04-12 17:35
そうですよね、ihokoさん!
有名人の生家や終の棲家見たってちっとも面白くありません。その上に、そこを何とか記念館とか何とか言って、才能も無く、ただその有名人の血筋だとか何とかなだけで、来館者からお金をむしり取っている人ってどうなんでしょう!?ここだけの話ですけどね、仏像の美しい寺に限って、その管理者がとても強欲そうなお顔立ちなのがとても面白いのです。やたらマスコミなんかに売り込んでいますしね。もちろん管理にお金がかかるのは分かるのですけれども、お顔の相に「欲」という字が刻んである様なのはどうかと思いますのよ(笑)。
お寺の仏像は、山門をくぐって、お庭を楽しんで、その周りの自然やなんやかも感じながら、「気」を静めてから対峙すると、じっくり語り合えるように思いますので、展覧会や美術館のそれは、まるで枚方菊人形のようで違和感を覚えるのです。
Commented by 真人倒模 at 2014-10-25 05:30 x
但是看了你的这个帖子,又让我对社区产生了希望。是你让我的心里重新燃起希望之火,是你让我的心死灰复燃,是你拯救了我一颗拨凉拨凉的心!
真人倒模 http://www.338c.com/prolist.24.html
Commented by kaori40712007 at 2014-10-25 08:02
评语谢谢。
line

楽しい日々♪


by マダムSadayacco
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite